【東京】おすすめの新型出生前診断(NIPT)クリニックを口コミや評判も含め比較ランキング形式でご紹介します!

おすすめポイント個室での採血のみで検査ができるクリニック
比較ランキング第8位は、マックスファックスです。

マックスファックスは完全予約制のクリニックで、個室で検査を受けることができます。

他の妊婦さんと出会わずに最後まで手続きを完了することも可能です。

検査は10mlの採血のみで、本人確認のための書類以外は何も必要ありません

また、オプション検査として腸内フローラ検査を受ける選択肢もあります。

希望すれば検査前後にカウンセリングを受けることもできますし、結果が陽性であれば特殊な条件なしに羊水検査の費用を補助してもらえる仕組みです。

現金だけでなくクレジットカードを使って検査費用を払うことが可能なので、大量の現金の持ち運びが苦手な人でも安心して受診できます。

マックスファックス

個室での採血のみで検査ができるクリニック

公式サイトで詳細を見る

個室で1人ずつ対応してもらえる完全予約制のクリニック

新型出生前診断を受ける際、他人の視線が気になるという方は多いものです。

それほど関心を持たれているわけではないとわかっていても、どことなく嫌な感じを覚えてしまうこともあります。

マックスファックスはそんな方でも安心して受診できるクリニックです。

マックスファックスでは完全予約制を採用しており、事前の検査説明や医師の問診から採血に至るまで、妊婦さん1人ずつの対応となっています。

きれいで清潔感のある個室で検査を受けることができる上、来院から支払いの処理まで他の妊婦さんと顔を合わせずに終えることが可能です。

そのため、「他人の視線をどうしても意識してしまう」という方でも問題ありません。

なお、検査説明と問診は旦那さんと一緒に受けることもできます

1人では不安に感じる方にも対応しているので、ストレスを感じることなく受診できるクリニックです。

少ない負担で精度の高い検査を受けられる

検査のためにマックスファックスに何度も足を運ぶ必要はありません。

1回来院して採血するだけで検査に必要なプロセスが完了するからです。

10mlの採血だけで済む負担の少なさでありながら、国内の一般的な出生前診断と比べても検査の精度は高い水準を誇っています。

検査機関も生殖遺伝学のパイオニアであるIGENOMIX, S.L.となっており、信頼性の高さも十分です。

米国、カナダ、メキシコ、ブラジル、インド、ドバイ、イギリスとアルゼンチンに自社の検査施設を有する実績豊富な企業であると知れば、初めて耳にした方でも安心して検査を受けられるのではないでしょうか。

マックスファックスはNIPTをまだ始めたばかりなので実績は少ないですが、検査機関がしっかりしているので心配は不要のはずです。

NIPTを受ける際に年齢制限などはなく、当日必要な持ち物も免許証・保険証などの本人確認書類のみとなっています。

妊娠10週1日~15週6日での受検がおすすめとなっていますが、16週以降でも検査を受けられるケースがあるので相談してみる価値は高いです。

■オプション検査として腸内フローラ検査も受けられる

オプション検査として腸内フローラ検査を受けることもできます。

マックスファックスでNIPTを受ける方であれば、通常20,000円の検査費用が15,000円に割引されます。

さらにNIPTの予約時や検査当日に申し込んだ場合、14,000円で受検することが可能です。

腸内フローラ検査はクリニック内で行うのではなく、検査キットを持ち帰る形式です。

自宅で採便したものを郵送して検査してもらうため、NIPTの検査日の状況に影響を与えることはありません。

また、マックスファックスで検査を受けると、管理栄養士の方にメールで5回まで相談できる権利が無料でプレゼントされます。

妊娠初期に必要な栄養素や逆に摂取すべきでない栄養素など、食事面で気になる情報を把握するのに便利です。

カウンセリングと羊水検査の費用負担もメリット

希望すればマックスファックスでは検査前・検査後どちらのタイミングでもカウンセリングを受けることができます。

予約制なのであらかじめ申し込んでおく必要はありますが、「検査を受ける前に不安がある」「結果をどう受け止めてよいのかわからない」などの問題を解消する手助けとなるサービスです。

また、NIPTの検査結果が陽性だった場合、羊水検査の費用を補助するシステムもあります。

10万円が上限ではあるものの、金銭的な負担を減らせる点は大きなメリットです。

なお微小欠失に関する検査の場合、費用負担の上限が20万円となります。

紹介状が必要となる場合には作成してもらえるので、心配は要りません。

ただし、検査代金は領収書を確認してから口座振込を行う後払い形式です。

いったん自分で費用を支払う必要があるので注意してください。

マックスファックス

個室での採血のみで検査ができるクリニック

公式サイトで詳細を見る

クレジットカードで支払いができる

支払いにどのような決済手段を利用できるかもNIPTを受ける際にチェックしておきたい項目の1つです。

マックスファックスのNIPTの費用は180,000円、微小欠失を含む全染色体検査の場合は238,000円となっています。

そのため、現金払いしか利用できない場合、検査を受ける日に大量の現金を持っていかねばならず、不安に感じる方も多いです。

しかし、マックスファックスではクレジットカードでの支払いも受け付けているので問題はありません。

VISA・マスターカード・アメリカンエクスプレス、いずれかのクレジットカードを使って当日支払うことができます。

なお検査日を含む5日前まではキャンセル料がかからないところも嬉しい点です。

プライバシーを守りたい人に最適

個室で1人ずつ対応してもらえる点が、マックスファックスを利用する際の大きなメリットです。

採血だけでなくその前の検査説明や問診も個室での対応となるため、プライバシーを守りたい人に最適となっています。

NIPTの検査前後のカウンセリングや腸内フローラ検査、栄養管理士によるアドバイスなど、妊娠の不安を軽減できるオプションの選択肢が多いところも魅力的です。

NIPTの実績という点では始めたばかりなので他のクリニックに遅れをとっていますが、総合的な満足度の高さは十分高いレベルとなっています。

費用の支払いにクレジットカードを利用できる点も利便性が高いです。

マックスファックス

個室での採血のみで検査ができるクリニック

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索

東京のNIPTクリニックおすすめ人気比較ランキング

商品画像12345
商品名NIPT平石クリニックラジュボークリニックDNA先端医療株式会八重洲セムクリニックエバーグリーンクリニック
特徴地方に住んでいても精度の高いSage検査を受けやすい好立地で土日祝でも検査をおこなうクリニック「全国各地での検査」「当日予約・検査」可能!羊水検査も受けられる実績豊富なクリニック東京駅からすぐ!良心的な価格設定で費用も抑えられる
詳細リンク公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
東京のNIPTクリニック一覧はこちら